RSS
 

ラベルコスト比較

ラベルプリンターをこれから導入される方、現在検討中の方に是非知っていただきたいラベルのコスト。
安いものなら数百円で買えるラベルですが、そのラベルとプリンター、本当に導入して大丈夫ですか?
お客様から問い合わせの多いメーカー2社の純正ラベルと、弊社の無地ラベルとのコストを比較してみます。
公平を期すために、ラベルサイズは幅60mm高さ60mm、1日に100枚を使用した場合での比較をします。
※弊社白無地サーマルラベルの1枚当たりのコストは0.99円
事務器メーカーMA社とラベル.e-STOREのコスト比較
まずは事務器メーカーMA社の純正サーマルラベルと、弊社の汎用白無地サーマルラベルの比較です。
MA社の純正サーマルラベル1枚当たりのコストは3.98円です。
MA社純正ラベルと 弊社白無地サーマルラベルとの差額
MA社の純正ラベルの年間のコストが約14万5千円。
弊社ラベル.e-STOREの白無地サーマルラベルの年間コストが3万6千円なのに、一体なぜこんなにコストがかかるのか、よく問い合わせをいただきます。

実はMA社のプリンターはほぼすべてのラベルプリンターが、特殊なマークが入っている純正ラベルしか使えない仕様となっており、プリンター本体のお値段は標準的ですが、ラベルが かなり高額です。

ラベルプリンター関連は比較的、情報開示されていないカテゴリーになります。
気軽にネットショップで製品を購入した後、純正ラベルしか使えないことを知り、憤る方も少なくありません。
1日30枚ラベルを発行するケースでも5年間でラベルプリンタ1台購入できる差額となってしまいます。
さらに5年使用時のコストと、弊社の白無地サーマルラベルとの差額を計算してみます。
MA社のラベルコストは145,270円(年額)×5年=726,350円
ラベル.e-STOREの白無地サーマルラベルとの5年間比較で約54万5千円の差額となりました。
プリンターメーカーSA社とラベル.e-STOREのコスト比較
次はプリンターメーカーSA社との比較です。
SA社のラベルコストは1枚当たり1.91円
。先程のMA社と比べると比較的お安く感じます。
SA社純正ラベルと弊社白無地サーマルラベルとの差額
SA社と弊社のラベル1枚当たりのコストの差は1円以内でしたが、これが年単位となると3万3千円の差額が生まれました。
SA社のラベルコストは69,715(年額)×5年=348,575円
ラベル.e-STOREの白無地サーマルラベルとの5年間比較で約16万8千円の差額となりました。
1枚当たりの差額はそこまで大きくありませんが、使用年数が多くなるほどトータルのコスト差で高性能なラベルプリンターが買えるくらいの差額が生まれます。
まとめ
1枚たった数円のラベルでも、たった数年で数十万円の差額となることがわかりました。ラベルプリンターの導入を検討中の方や、現在純正ラベルを使用中の方はぜひ一度ラベルのコストを含めた見直しをされてはいかがでしょうか。

この業界は専門的な部分が多く、ユーザー側に不利益な情報など、あまり公開しようとはしません。
ラベル.e-STOREでは、専門的な部分をすべてオープンにしユーザー目線で、最良なコストパフォーマンスを得られる情報を発信していきます。
その他
高知相互リンク こじゃんとネット会員様サイト 高知県情報サイト こじゃんとネット株式会社ダックコーポレーション

ページトップへ